「特定建築物定期調査業務スキルアップWEB講習」のご案内

(一財)日本建築防災協会からのご案内です。

標記講習は、定期調査に従事されている特定建築物調査員、建築士等を対象に、調査業務で得られた事例、最近の事故事例などを示しつつ、国交省告示に基づく調査業務に即した実務的かつ具体的な事例を示したスキルアップテキストを新規に作成して行なうものです。

申込期間:9月13日~10月29日
受講期間:10月1日~12月17日
受講料等:A 15,400円(受講料、テキスト➀(必須)、テキスト②(任意))
     B   8,800円(受講料、テキスト➀(必須))

詳しい講習の案内・申込・プログラム・視聴方法等につきましては、
(一財)日本建築防災協会のHPをご覧ください。

講習に関する問い合せ先
(一財)日本建築防災協会 特建スキルアップ講習係
    TEL 03-5512-6451

既に建築士事務所登録をしている方・新たに建築士事務所登録をされる方へ

令和5年1月から、建築士事務所登録の手続き(新規・更新)につきまして、新たに大分県知事指定講習の「開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会」修了証の写しが添付書類に加わります

添付する修了証の写しは、過去5年以内の開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会を受講したことを証明する「受講証明書」です。

「開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会」は、建築士事務所の「開設者」及び「管理建築士」が対象の大分県知事の指定講習です。

令和5年1月以降に「更新を迎える方」で平成30年以降にこの講習を受講していない方又は「新規登録を考えている方」は、令和3年及び令和4年12月までに実施される「開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会」を受講してください。

なお、この研修会は法定講習(建築士法第22条の2に基づく建築士定期講習、同第24条第2項に基づく管理建築士講習)ではありません。

新型コロナウイルス感染拡大防止等のため、建築士事務所登録のお手続き新規・更新・変更・廃業等につきまして、当分の間、メールでの事前審査と郵送での提出にご協力いただきますようお願いいたします。