既存住宅状況調査技術者講習「オンライン講習」のご案内

既存住宅状況調査技術者講習につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響により開催時期を遅らせて7月より講習を開催しているところですが、ウイルスへの感染予防等の観点からオンラインでの講習の需要の高まりを受け、この度、12月1日より会場講習と並行してオンライン講習を開始いたしました。

オンライン講習の特長
 ・お申込から受講、修了考査受験までオンラインで全て完結します。
 ・受講可能期間であれば、24時間いつでも受講できます。
 ・受講料,受講内容等は、会場受講と同じです。
 ・本人確認のため、WEBカメラが必要です。(注)
  (ノートパソコン内蔵カメラ、外付けカメラ、スマートフォン等)

受講料
 ・新規(21,450円)税込 
 ・更新(16,700円)税込

お申込期間等
 第1期 申込期間:2020年12月1日~2020年12月16日
     受講期間:2020年12月24日~2021年1月15日
 第2期(予定)
     申込期間:2021年1月16日~2021年1月31日
     受講期間:2021年2月6日~2021年2月26日(変更前)
                                                                ↓(受講期間の変更)
          2021年2月12日~2月26日(変更後)

詳細およびお申込みは日事連サイトへアクセスをお願いします。                                             ⇑
 上記の日事連サイトへアクセスをクリック
      ↓
 既存住宅のページが表示されます
      ↓
 3.お申込みから登録までの流れ
      ↓
 「オンライン講習のお申込みはこちら」をクリックすると講習の詳細や申込が出来るようになっています。

Web講習の申込をする前に必ず「動作確認」を行い、Web受講が可能な環境かどうかをご確認ください。  

なお、ご不明な点がございましたら、日事連および協会までご連絡ください。